トラブルを避ける就業規則 4つのポイント

トラブルを避けるために、

就業規則を検討する際には次のポイントは外せません。

 

@ 自社の実情にあっているか

A 表現方法、定義内容は適切か

B 法改正に対応しているか

C 記載内容を理解しているか

 

ひとつずつ見ていきましょう。